わがままに生きてみたくて仕方がなくなってみたら。

こんばんは。

今日も仕事終わりに書いております。

私もとうとう出勤日が残すところ10営業日になりました。

気分は最高です。

あと10日頑張れば自分で人生を歩めると思うと

疲れが吹っ飛びます。

引き継ぎのための長時間の運転は疲れますが。

早速表題の件ですが

そもそも

皆さんは人生を楽しんでますか。

豊かさを感じていますか。

この簡単な問題に対して

どれだけ複雑な思いを馳せていらっしゃいますでしょうか。

わがままに生きることは

決して、自己中に生きることではありません。

私自身

会社勤めしていて違和感を感じたのは

必要以上に会社を優先して、

自分が欲していることを

後回しにしていることです。

「やりたいことをやれ」だとか

「自由に生きる」って聞くと

「意識高い」なんて思われがちですが、

はっきり言います。

やりたくもない仕事を文句言い続けて続けている方が

自分にストイックで

よっぽど意識が高いと思います。

私はそこまでストイックじゃなかったので

本心で生きていくしかないのです。

まるで仕事に集中しすぎて

膀胱炎を引き起こすよう

ところで佐藤は何がしたかったの?

私は好きな文具業界に就職できたのだから

有名なお店の担当になるために結果が欲しかった。

より良いチラシを作るためにセールスライティング

コピーライティング

デザイン

店頭陳列

納得してもらえる根拠さがしのためにマーケティング

これらを学んだら仕事にも活かせられる。

と感じていたので

休日のほとんどを読書

勉強に充てました。

大人になってからも勉強するの?!

不思議と苦痛ではないんですよね。

誰かにやらされているわけではなくて、

いい結果がほしくて

いい結果を出すには

今なにができるか。

これを考えたら

ほしい有益な情報が手に入る

勉強と読書が楽しくて仕方がないんです。

本屋へ行こう。

本棚、本の目次みてみると

自己啓発や、接客や陳列

学問としてのマーケティングなど

様々な知識が体系化されている。

そんなの当り前と思いますが

体系化されていることの範囲って

ものすごく多い。

その中で自分の興味のある範囲でさえ

全てを知ることは不可能でしょう。

知れば知るほど専門書の存在を知り

探れば探るほど

知らないものが見つかります。

人類が歩んできた進化の中に

自分も迷い込んでしまったと思うと

すこし知識人っぽく感じて

どことなく自身が湧きませんか?

これがたまらないんです。

このモチベーションで勉強を続けると

もう時間の制限が一番厄介だと感じてきますよ。

(私だけでしょうか。笑)

そうして土日だけじゃ物足りなくなって

朝の通勤時間や

会社帰りにカフェに寄ったり

とにかく自分の時間を作るようになりました。

学びたくて仕方がないんですよ。

当時の会社では毎日定時から1.5時間くらいの残業が常習化していた。

むしろそうでもしないと仕事が終わらなかった。(残業代はでなかった)

人員不足が原因で自分の時間が割かれるのが我慢できなかったので

退職を決意。

文房具が好きが故に退職しました!笑

もっと知りたい

結果が欲しくて学んだことなのに

それを活かす場所を失ったら

無意味じゃないか。

はい。おっしゃる通りです。

やりたいことが明確になったら

発揮したい場所も明確にわかってきます。

私の場合は

総合文具メーカーに勤めていましたが

ノートが好きなんです

万年筆が好きなんです。

高級なものが好きなんです。

「この会社じゃない」

って感じ。

自分が望む池に飛び込む

むしろ自分に適した池をつくる

カエルになろうって思ったのです。

わがままになると

次々と新しい情報が目につくようになります。

まるでカクテルパーティー効果のように。

すると自分でもできるんじゃないかと思うことが

徐々にわかってきます。

それを、また掘り下げることによって

やりたくてやりたくて

仕方がなくなります。

次は人類の進化ではなくて

実業家や経営者としての世界へ迷い込み

勝手にその一員になることを望むのです。

ここで望まなかったら、

きっとあなたには

もっと面白さを感じることがあります。

さらにわがままに生きる必要がありますね!

楽しくて仕方がない

意味がわかってきましたか?

実行したくて仕方がないとき

爆発させましょう。

まだ耐えられるなら

まだ準備段階だと思います。

最初のあなたは

集中しすぎて膀胱炎になるほど

自分に向き合ってなかったのですから。

まずは自分が望むことをはっきりさせます。

そのために

自分にわがままになることを

おすすめします。

今日はこの辺で。


未分類
abhhcをフォローする
スポンサーリンク
Bite the Cane

コメント