マニアッカー佐藤の時計遍歴。手元にある20本を紹介します。

スポンサーリンク
モノ選び

お疲れ様です。

時計が好きってことを公表していると

会う人によっては

「今日もまた違う時計着けてる。」

って私の時計を認識してくる人がいます。

なんというか、嬉しい。

そこで今日は収集癖が激しい佐藤のコレクションを

紹介します!

早速表題の件ですが

img_2027

・SEIKO 9本

・CITIZEN 2本

・Timex 5本

・CASIO(G-SHOCKを含む) 4本

なんとも偏りしかないコレクション

遍歴って言っていいものなのだろうか。笑

今日は大雑把にメーカー別で紹介します!

スポンサーリンク

SEIKO

img_2032

私がもっているセイコーの時計はざっくりと

4R35と7S26の2種類のムーブメンしかありません。

これはたまたまです。

「そんなムーブメントの品番で分けられても…」

って思いますよね。

この観点は機械式の時計を買う際に非常に重要になってきますので

敢えてムーブメントごとに紹介します。

4R35シリーズ

4R35の時計は左3列と4列目の一番上の4種類です。

手巻き機能付きの自動巻時計です。

・デイト(日づけ表示)
・パワーリザーブ(駆動時間)が約40時間
・セコンドハック(秒針を止める機能)付き
・1時間に21600振動
・精度は-35~+45秒

といった機能をもつムーブメントです。

私が持っている4R35の時計はすべて

色違いです。笑

なんだかどうしても欲しくて

めちゃくちゃ気に入ってるムーブメントなんです。

どれも日本未発売モデルです。

現時点での入手経路は見つかりませんでした。笑

7S26シリーズ

これは私のブログでも何度か紹介しているシリーズです。
http://bitethecane.com/archives/2139

残りのゴツめのダイバーウォッチからミリタリーウォッチすべてが

7S26というムーブメントです。

手巻き機能がない自動巻き時計です。

・デイデイト(日づけと曜日表示)
・パワーリザーブが約40時間
・セコンドハックなし
・1時間に21600振動
・曜日が2か国表記

自動巻きがないため、動かすにはとにかく

振るしかないんです!

一般的に「めんどくさそう」って思われがちですが

このめんどくささが、かわいく思えてきます。

「この時計、俺が振ってやんなきゃ、使い物にならねぇんだな。」

って愛着しか湧かなくなってきます。

しかもこのムーブメントが世界的に有名なボーイシリーズに備わっているのが

これまたいいんです。

私が持ってるボーイシリーズは

ブラックボーイ(SKX007)と

オレンジボーイ(SKX011)です。

なぜかダイバーズウォッチはこのボーイシリーズだけ好きなんですよね。

のこりの時計はほとんどミリタリーウォッチなのに…

CITIZEN

セイコーをあんだけもってながら、

一番好きな時計ブランドはシチズンなんですよね。

クラシカルなデジアナタイプのシチズンも欲しいところですが

欲しいモノは手に入りにくいモノが多いので困りモノです。

私が持ってるシチズンは

マルチファンクション(左)とクリスタルセブン(右)の2つです。

マルチファンクション

ストップウォッチ機能のクロノグラフに似た見た目で

日づけ曜日とを針で指すビジネスウォッチです。

この時計、めちゃくちゃ薄くて軽いんです。

ドレスウォッチ並みに薄いので

サラリーマン時代にヘビロテしてました。

クリスタルセブン

シチズンの古いシリーズの1つで

当時、世界一薄いデイデイト機能をもつ機械式時計として名を馳せたこともある

ヴィンテージ品です。

確かに70年代のもの(だったはず)。

26年生きてきて最も嬉しかった誕生日プレゼントなんです。

この感動に勝る買いモノも数えられるほどしかないくらい

めちゃくちゃ気に入ってます。

はよ時計の修理士になって

自分で手間隙かけてオーバーホールしたい一品です。

TIMEX

左から

・ウィークエンダー クロノグラフ

・ウィークエンダー(青秒針)

・ウィークエンダー

・オーバーサイズキャンパー

・エクスペディション

の5本です。

タイメックスが5本もあると

夜、秒針の音で寝付けないくらいうるさい。笑

私は気にせず寝付ける(おそらく過労のおかげ)のですが

神経質な方だとタイメックス1本あるだけでも

秒針がうるさくて寝付けないなんていう人もいるんです。

実際に私の上司がそう。

ウィークエンダー


[タイメックス]TIMEX ウィークエンダー セントラルパーク ホワイト×レッド/ブルー/ホワイト T2N746 【正規輸入品】

タイメックスの代名詞といっても過言じゃない

超有名な時計です。

私自身、高校時代から使っていました。

本当に秒針がうるさい。笑

サイズも直径36mmとすこし小さめなケースなので

時計初心者にもおすすめなシリーズです。

NATOベルト(ナイロンベルト)も取り換え可能ですし、

飽きたら革のベルトやメッシュベルトにも変えられるので

なかなか飽きがこないです。

ウィークエンダー 青秒針


[タイメックス] 腕時計 ウィークエンダー セントラルパーク T2P142 正規輸入品 マルチカラー

ウィークエンダーの中では超お気に入りの1本。

私が知る限りではタイメックス ウィークエンダーシリーズの中で

唯一秒針が青いんです。

購入理由はそれだけです。

時計に興味がない人からは

「それだけの理由で?!」って言われそうですが

はい。それだけです。

先ほど紹介した赤いNATOベルトのウィークエンダーとは

ベルトと秒針が違うだけで

あとはまったく一緒です。

ウィークエンダーシリーズの中には

文字盤がクリーム色のモノや

[タイメックス]TIMEX ウィークエンダー セントラルパーク クリーム×オリーブ T2N651 【正規輸入品】

文字盤が黒いモノ

[タイメックス]TIMEX ウィークエンダー セントラルパーク ブラック×ブラック T2N647 【正規輸入品】
なんかもありますが

秒針が青いモデルは他にないんです。

ウィークエンダーは相場が6000~7000円くらいなので

買いやすいんです。

安さと手軽さがいかにもアメリカンな感じですよね。

アメリカ文化最高。

ウィークエンダークロノグラフ


[タイメックス] 腕時計 TW2P71300 正規輸入品 ブルー

これがなかなかの強者。

どこのショップでも全然値下がらないんです。

通常のウィークエンダーにくらべ、ベルト幅は同じで

厚みが増したデザインです。

なかなかの存在感を放ってくるので

オールネイビーの地味な色合いくらいがちょうどいい。

これも大学生時代にヘビロテしてました。

これを付けてると、

タイメックス純正のNATOベルトで予備が欲しくなります。

オーバーサイズキャンパー


[タイメックス]TIMEX 腕時計 キャンパー ブラック文字盤 ブラックナイロンストラップ T18581 [正規輸入品]

キャンパーはタイメックスの歴史を知る上では欠かせない

有名な時計です。

キャンパーにはいろいろ種類があって

オリジナルキャンパーやアルミニウムやステンレスのキャンパーなど

正直、私でも時計を見ただけで違いが分からないほどの種類が

めちゃくちゃたくさんあります。

その中でも2018年に廃番になってしまったのが

このオーバーサイズキャンパーなんです。

オリジナルキャンパーに比べ

[タイメックス] 腕時計 オリジナルキャンパー TW2R13800 正規輸入品

プラスチックでできたケースが、たらこ唇のように分厚く

丸々としたデザインが特徴的です。

このすこしボテっとした見た目が

なんともかわいい。

あとカーキもブラックもそれぞれ2個ほどほしい。笑

エクスペディション


[タイメックス] 腕時計 T49961 正規輸入品 グリーン

これを買った理由は

秒針が黄色いからです。以上!それだけ!

これも私が知る限りではエクスペディションシリーズで唯一

秒針が黄色いんです。

カーキのベルトに、ガンメタルグレーのケースに

黄色い秒針。

秒針以外はすべて地味な色なので

この組み合わせが絶妙なんです。

じつはタイメックスのエクスペディションシリーズは

めちゃくちゃ種類が豊富で

アナログだけのものから

ベゼル付きのモノもあれば

Timex メンズ エクスペディション レンジャー 腕時計 TW4B10900

もちろんクロノグラフも

[タイメックス]TIMEX エクスペディション フィールドクロノグラフ ブラックダイアル ブラウンレザーベルト T49905 メンズ 【正規輸入品】

デジアナタイプもあります。

[タイメックス] 腕時計 【Amazon.co.jp限定】 エクスペディション ショック・コンボ T49969 正規輸入品 ブラウン

なんならレッドブルとコラボした元モデルのデジタルタイプまで存在します。

Timex エクスペディショングリッドショックウォッチ Mens Standard グレー迷彩

とにかく種類豊富な上に、それぞれスペックがちがうので

気になる形があったらぜひチェックしてみて下さい!

Casio

http://bitethecane.com/archives/395
http://bitethecane.com/archives/881

いかがでしたでしょうか!

ごめんなさい。

ちょっと体力の問題でカシオをの紹介を

過去記事に頼ってしまいました。

今度、また書き直しますので

ぜひご覧ください!

この記事を読んで

「へぇーこんなものあるんだー。」

って感じましたら

ぜひSNSでシェアお願いします!

ブログのツイッターアカウントつくりました!

@bitethecane

更新通知にもなりますので

ぜひフォローしてください!

泣いて喜びます。

今日はこの辺で!


コメント