サントリーのエナジードリンクG ZONe2種類を飲んでみた件

スポンサーリンク
佐藤の奇行

お疲れ様です。

例年なら5月病で死にかけている予定が

本当に一切の仕事がなくなると

逆にやる気がみなぎっている

今日この頃の佐藤です。

おはようございます。

起床して13時間が経過しました。

今日はまだこのブログ更新と、ネットショップの設定を頑張らないといけません。泣

そんな気合を入れたいときに飲みたいものといえば

エナジードリンク!!

本日5月12日発売のエナジードリンクを

発売日当日中にレビューを上げる運びになりました。

スポンサーリンク

早速表題の件ですが

img_3428

サントリーフーズが発売するエナジードリンク

その名もG ZONEです!

赤い方がG ZONe FIRE WALL

黒い方がG ZONe です。

私もまだそんなに情報がないの断言はできませんが

黒い方が定番品のようです。

これ、ただのエナジードリンクではないんです。

デジタルパフォーマンスエナジードリンクなんです。

遊びも、勉強も、仕事も、デジタルカルチャーに没頭する感覚を楽しむ人を手助けする

って書いてあります。(意訳)

コンセプトが新しすぎて

私も頭が追い付いていません。

まずサントリーの公式動画を見てみてください!

[ ZONe ]ゾーン デジタルパフォーマンスエナジー Concept Video 30秒 サントリー

プログラマーの方やeスポーツ向けに開発されているのが

私もこんなかっこいい感じで

ブログが書ければいいんですが…

缶の未来感がすごい

飲み口が真っ黒

まず、プルタブの部分がオールブラック。

img_3430

海外のエナジードリンクでは頻出なんですが

とうとう日本のエナジードリンクもやってきましたね。

海外版モンスターエナジー4種類を飲み比べてみた。やっぱり本場のエナジードリンクはやべぇ
海外版が4種類手に入ったの飲み比べちゃいます!色彩豊かですよね…(良い意味でも悪い意味でも)海外版は500mlで売られています。ビールのロング缶と同じなんです

電源ボタン?

プロモーションビデオでロゴが光っていましたよね。

これ。あ!!

電源ボタンや!

もう電子機器にあやかりすぎてて

世界観が固まってる!!

早速注いでみました

缶の色が赤と黒なので

どっちからどんな色が出てきても

おかしくないくらい、ヤバそう。

img_3432

定番の方はThe エナジードリンクって感じの黄色系。

匂い甘味の強そうなThe エナジードリンク。

レッドブルとモンスターエナジーの中間くらいの甘さに感じます。

問題はファイヤーウォールのほうですね。

まさかの赤い缶から緑の液体が出てきました。

この衝撃は海外モンスター級でした。

明るい場所だと、もう少し明るい緑色にも見えますが

普通にしてると、画像のように少し濁っているようにも見えます。

見た目どおり、メロンソーダのようなケミカルな匂い。

ほんのすこしだけハッカのような「スッ」とした感じがします。

肝心なお味は…

G ZONe

例えるならモンスターエナジーとレッドブルを混ぜて

リンゴジュースにはちみつを少し加えたような

マイルドな味です。

口に含むと砂糖特有の口に残るべたつきは少なく、

りんごのすっぱみが感じられます。

炭酸弱めで、すこし香料っぽい味がして飲みやすいです。

特徴的ではあるのですがクセは少ないです。

良い意味で違和感があって面白いです!

G ZONe FIRE WALL

見た目からクセがすごそうですよね。

色のクセっていうと

ヤバいのは色だけじゃない!マツキヨのエナジードリンク3種類を飲み比べて、混ぜてみた。
ここ数年ほどマツモトキヨシがオリジナル商品を出しているのをご存知でしょうか。サプリメントや、カップラーメンはもちろん洗濯用洗剤や化粧品にまでプライベートブランドを打ち出しているんです。そのなかでもひと際ぶっ飛...

このマツキヨのエナジードリンクを思い出します。

想像よりも飲みやすい。

人もドリンクも見た目で判断してはいけないですね。

エナジードリンクっていうよりも滋養強壮系の栄養ドリンクに近い気がします。

基本形はクリームソーダです。

あの、メロンソーダにバニラアイスが載っているクリームソーダです。

クリームソーダのアイスの部分が少し溶けた、薄めのメロンソーダに

ハッカを加えたような味です。

こちらも炭酸は弱め

せっかくなのでシェアハウスの住民にも飲んでもらったのですが

苦手に感じる人もいるようです。

でもこの独特な風味こそ、

「エナジードリンク飲んでやる気出すか!」

っていうきっかけ作りには最適なんです。

気持ちの問題も大いにあるのですが

特徴的な味こそ、一種のやる気スイッチなんです。

ぜひエナジードリンクに抵抗がない人は飲んでハマってほしいです。

成分表

Gzone比較

わかりやすく、レッドブルとモンスターエナジーの4対比にしました。

G ZONeシリーズがそもそも500mlなので

1本あたりの数値が高まるのは当然ですが圧倒的。

カロリーは1本あたり270kcalと爆弾レベルですが

100mlあたりに換算すると

レッドブルとモンスターエナジーの1割増し程度。

とはいっても2巨塔と同じ感覚で飲むと大変なことになりそう。

レッドブル3種類を飲み比べてみた。味の濃いエナジードリンクって感じ。
お疲れ様です。おかげさまで2018年の6月にモンスターエナジーの比較記事を書いてからはや2年が経ちました。いまではこの記事が私のブログの閲覧数の半分以上を占める人気記事にまで成長しました。その反動とでもいいますか...
モンスターエナジー6種を飲み比べてみた件。エナジードリンクってやべぇ。
5/13 モンスターエナジー パイプラインパンチを追加ブログを開設した頃からやってみたかったモンスター飲み比べをしてみました!さすがに355mlのエナジードリンクを一人で5種類も飲むのは死を覚悟するレベルなので友人3人に手...

糖からエネルギーへ

カロリー、糖分量(炭水化物)、ナイアシン、アルギニンの量が半端じゃない。

どの成分も、糖分を効率よくエネルギーに変える成分が

多く含まれています。

やはり他のエナジードリンクとは違って

ゲームやプログラミングや創作活動など

体ではなく、頭を使う場面を想定してのどりんくだからでしょうか。

カフェインによる覚醒というより、

集中力の向上、エネルギーの枯渇を防ぐ目的が強そうですね。

はちみつ風味の秘密?!

パラチノース

物質名はイソマルツロース。

はちみつにも含まれる天然糖類のこと。

カロリーは砂糖と同じく1グラム当たり4kcalですが

血糖とインスリンの急激な変化が起きにくく、糖尿病などのリスクの低い糖質として知られています。

これが味でも感じたはちみつっぽさなのでしょうか。

糖尿病になりにくいってだけで魅力的。

いかがでしたでしょうか!

デジタルパフォーマンス用のエナジードリンクだからか

この記事も不思議と早く書けている気がします。

今日このG ZONeを1リットル飲んだんですが

これだけでも1200mgのアルギニンを摂取してしまいました。

1.2グラムですよ?

あーこわいこわい。

この量は、モンスターエナジー3本に少し満たないくらいの量ですが

心拍数が上がる感じではないんですよね。

むしろ視界が狭まって、落ち着いて画面に集中できる気がします。

さて、今からの作業をギンギンに集中していきます!

コメント