モノ選び

Youtubeに新規参入する前にできることとその効果の検証について

お疲れ様です。 ここ1ヶ月以上ブログ更新を怠って何してんだ! ってリアルに知人・友人から言われて 驚きを隠せない今日この頃の佐藤です。 情報発信のウダウダ期を迎えております。 やらなきゃーってわかってても なかなか手に取らない悪...
時計修理技能士

右ねじの法則を使う時が来たぞ!電磁石とクォーツ時計の意外な関係

お疲れ様です。 「これ学んで何の為になるんだよ」って学生時代思ったことありませんか? フレミングの左手の法則とか右ねじの法則とか当時はなんだか躍起になって覚えたけど使ったのは学校のテストくらい。って私も思ってました。 まさか腕時計にこ...
時計修理技能士

【時計修理技能士3級】明るさ次第では作業効率が上がる?精密な作業をする時に必要な照度について

お疲れさまです。 時計修理技能士の問題を深掘りしていると 天文学工学物理学世界史 義務教育の恩恵を今になって噛み締めております。 これらの知識をフル活用されてることが多いです。 過去記事の記事で説明したエジプトの日時計の...
スポンサーリンク
佐藤の奇行

【時計修理技能士3級】ピッタリ噛み合う歯車ではいけない!針ズレの原因であるバックラッシュはメリットだらけ!

お疲れ様です。 日本語では「とても美しい」より 「美しい」だけのがより美しい このコピーがめちゃくちゃ印象的です。 今回の過去問はなんだかこの コピーを思い出させます。 早速表題の件ですが 問いアナログ水晶腕時計の時刻を合わせると...
佐藤の奇行

【時計修理技能士3級】クォーツ時計の心臓部はサマリウムとコバルトの化合物!んなもんしるか!!

お疲れ様です。 今日の過去問解説は解説も何も 単なる暗記、読み物レベルです。 ちゃちゃっと覚えて次いきましょう。 早速表題の件ですが 問い【正誤問題】 水晶腕時計のローターと呼ばれる部品には サマリウムとコバルトの金属化合物が用い...
佐藤の奇行

【時計修理技能士3級】液漏れ(漏液)した電池は使い続けちゃだめ!さもなきゃ時計もろとも廃棄になる。

お疲れ様です。単3電池を最後に使ったのはいつですか?そもそも単3電池っていう単語が既に懐かしいですよね。時計の電池交換も簡単にできればいいんですがそうもいかないんですよね。放置しがちで電池が液漏れしてしまいがちです。早速表題の件ですが問い【...
佐藤の奇行

【時計修理技能士3級】クォーツの腕時計は針を磁石で動かしてる!スマホやイヤホン、ハンドバッグのマグネットに注意!

お疲れさまです。 金属や磁力、電力は 生活に欠かせない要素であるわりに 調べてみると複雑な構造や性質を持っています。 今日の記事が複雑な構造や性質に興味を抱く機会になればな。 って思いながら書いております。 早速表題の件ですが 問...
佐藤の奇行

【時計修理技能士3級】コイン電池のSとSWの違いと使い分け方。数字とアルファベット の意味は?

お疲れ様です。 この時計修理技能士の過去問解説は 「この内容なら毎日ブログ書けるくらい簡単だわ!」 って思ってたんだけど、 意外とこだわりもって作ったら 普通に時間かかって仕方がない。 凝り性なんですよね。 早速表題の件ですが ...
佐藤の奇行

【時計修理技能士3級】時計回りが右回りの理由はエジプトが北半球にあるせい。

お疲れ様です。 第三問目のこの企画ですが みなさん、付いて来れてますか? 今日は結構簡単というか、原理的なことなので 説明がそんなにありません! 今日を機に復習してみてください! ちなみにコメント欄で質問も受け付けています! ...
佐藤の奇行

【時計修理技能士3級】昨日の日付に戻れる?!無理やり作られた理論上の線、日付変更線を行ったり来たり

お疲れ様です。 大航海時代って科学も法律も中途半端に確立されていたので 当時の裁判記録や俗説なんかを調べてみると面白いものです。 まぁ和訳されているものは極わずかですが。 しかも英語の文献もなかなか読みづらく、 私も正確に読めてい...