2018-12

佐藤の奇行

スランプの正体とは?脳とスランプの関係性を知っておくと気が楽になる!!

スランプについて こんな記述があります。 加えて、練習について こんな記述もあります。 これらを複合的に考えると 物事を習得するときにあたっては ①意識してできるようになり、 ②意識せずともできるようになります。 ③ここ...
佐藤の奇行

向上心ないなら仕事しないでほしいってつくづく思う件

これは、ここ最近の悩みなのですが、 向上心がなく、自分に限界や諦めを感じている人が もっとも一緒に仕事しにくい。 そしてそういう人ほど マニュアル人間である確率が高い。 またまたバカの壁 またまた養老孟子先生の 『バカの壁』からの...
佐藤の奇行

普通だとか常識って自分のできることの中でしかない。まるで雑学のようだ。

常識やマナーなど 「普通」と、 一般的にまとめられることは 当の自分が、できる範囲内でしかない。 たとえば、お箸の使い方 刺し箸や寄せ箸など タブーとされることは 数多く存在する。 しかしマナーの内には 持ち箸や横箸など あ...
佐藤の奇行

最近は真面目の敷居が低くなってる気がする件。

真面目って言葉について 好きなツイートがあって、 早速表題の件ですが 「真面目に勉強したのに試験落ちた。」 「真面目に働いてるから文句言われる筋合いない」 「真面目に働いているのに報われない」 というような愚痴を 吐いている...
佐藤の奇行

気になる事から一旦離れてみる。それでも気になって仕方ないなら本物かもしれない。

早速表題の件ですが好きなことや、 気になることが 見つかっても 自分が本当に 本気になれるか、 ずっと追い求められるかどうか、 確かめるために 一度、中断してみるのも いいかもしれない。 幸いにも私には 中断してみて、 ...
佐藤の奇行

一年の計は年末にこそあり。 一年分の計画は1日にしてならず!

こんにちは。佐藤です。 2018年も残すところ約3週間になってしまいました。 早速表題の件ですが 「一年の計は元旦にあり」 といいますが、 来る一年の計画を 元旦の1日で立てることは 可能なのでしょうか。 1日で立てた計画は ...
佐藤の奇行

自称「仕事できている方」にまともな人を見たことがない件について。

「自分は割と仕事ができている方だ」 って自称する人に あまともなやつを見たことがない。 第三者からの評価や、フィードバックなしに 「私は割とまともに仕事してますよ」 なんてよく言えたものだ。 それは自己評価であり、 独りよがり...
モノ選び

「安物買いの銭失い」になりたくなければ高価な理由を知れ!

こんにちは。佐藤です。 職業柄、いろんな人に 「安くて良い、おすすめの靴は?」 って聞かれるのですが はっきり言います。 良い靴は高い。 靴に限らず、 良いものはある程度、値段はするのは当たり前です。 「コスパがいい」だとか...