2ヶ月で独習!私が実践した経済学の勉強方法

書評

お疲れ様です。

「なんか面白い文房具ないかなー」

ってお店回っていたりすると

面白そうなものは見つかるんですが

それに付随して

新しい趣味も見つけてしまうんですよね。

これ以上、趣味や関心事が増えたら

睡眠時間なくなって

死ぬんじゃないかと思う

今日この頃の佐藤です。

今日も今日とて眠い。

早速表題の件ですが

今日は私が2ヶ月で経済学の基礎を

習得した方法を紹介します。

副業解禁になったこともあり

学生でも社会人でも

経済学について学ぼうって

思ったことが1度でもある人って

わりと多いと思います。

いざ本を買って読んでも

「んっ?!」

って行き詰まる方こと多いんですよね。

先日、書店に行ったら

こんな本が置いてあって

億万長者への道は経済学に書いてある

気になって買ってしまいました。

中身は見ると

がっつり経済学。

経済学で学ぶことを

やさしく説明してはいるのですが

経済学を応用しているので

ちょっぴり完全に理解するのが

難しいところも多いです。

こういうときに

「大学で経済学を

学んでおいてよかったー」

って感じました。

大学の勉強って

役に立つんですね。

初めて実感しました。

どうやって学んだの?

YOU TUBEです。

私は大学2回生の夏休み期間に

学部卒程度の経済学は

一気に学びました。

このFreeLearninGorgの経済学は

講師の石川秀樹先生の

著書を用意して

学ぶことを推奨していますが

正直、無くても十分わかりやすいです。

経済学には

マクロ経済学とミクロ経済学と

大きく分かれています。

国際経済学や、金融論などは

すべてこの2つの経済学の

応用と派生なので

この2つをマスターしていなければ

訳が分からないままです。

逆を返せば

このマクロ経済学とミクロ経済学の

考え方をマスターすれば

学部卒程度は理解ができてしまうわけです。

詳しい違いについては

冒頭の動画を見てみてください。

マクロとミクロどっちから学べばいい?

私はマクロ経済学から学びました。

石川秀樹先生「速習!マクロ経済学」第1回 経済学の思考パターン 1/2

ミクロ経済学を学ぶ最中に

マクロ経済学の知識が必要になるからです。

経済学は理論の積み重ねなので

構造と仕組みの理解が必須です。

マクロ経済学の講義をすべて受けてから

ミクロ経済学の講義を見てください。

石川秀樹先生「速習!ミクロ経済学」第1回 経済学の思考パターン 1/3

交互にかじったりすると

わけわからなくなるので

気を付けてください。

勉強方法

もちろん、動画を見るだけで

経済学を習得できるわけがありません。

単純に覚えるというより、

応用できるように理解することが

目的です。

そのため、動画を見ながら

ノートをとります。

econominote

石川先生は割りとゆっくり

しゃべってくれるので

図を描きながらノートをとれます。

しかも、本に書いてある図も

しっかり黒板に書いてくれるのです。

私は1.5倍速で動画を流し、

図を描くときは

石川先生が図を書き終わったところで

動画を止めて

ノートにまとめました。

labornote

理解できなかったところは

巻き戻して見直しと、確認が大切です。

1.5倍速で動画を見ていると

2時間くらいで

3~4講義くらいは

すすめられます。

こうして作ったノートが

大学の講義で使えるのです。

講義で分からなかったところや

忘れてしまった部分を

このノートで確認したり、

もう一度ノートを見ながら

動画で復習できるので

その都度、理解が深まるのです。

こうして2ヶ月で

大学4年間を遊んで過ごせるわけです。

12か月×4年の48か月のうち、

2ヶ月つまり、24分の1を費やすだけで

残りの24分の23を楽しめるわけですから

お得感ハンパじゃないですよね。

経済学を学べば。

働き方改革の一環で

副業も解禁され

資格の勉強やダブルワーク、

FXをやブログを始める人が

増えていると聞いています。

所得を増やそうと

お金と社会について学ぶには

経済学はもっとも一般的な

選択肢かと思います。

自分が身を置く社会のことの少しくらいは

知っておいて損はないですからね。

さもないとチャーチル元首相に

んなこと言われてしまいますからね。笑

経済学の勉強ノート公開し始めました!

ぜひご参考ください。

【マクロ第1回】経済学の思考パターン
お疲れ様です。以前、2ヶ月で経済学の基礎を独学する記事がはてなブックマークでランクインしたことをあり、勉強系のネタにも注力していこうと思います!今日から私の経済学のノートを公開していきます!もちろん、使用する教材はY...
【マクロ第2回】数式が苦手でもグラフさえ読めれば経済学は理解できる!
今回はグラフの読み方です。経済学では頻繁にグラフが用いられます。グラフを目の当たりにして、どうやって読み解くのか、需要供給曲線の説明と活用法についての講義です。
【マクロ第3回】難しい事は後回し!今回は経済学のルールだけ覚えておけ!
経済学っていうのは、数学や物理と違って絶対的な答えが存在しないんです。そもそも経済学は社会科学という部類の1つでその名の通り「社会に関する科学」です。社会とは人間が作り出した有機的な関係を指します。
【マクロ第4回】ざっくり覚えるGDPと物価
お疲れ様です。経済学は会計士やFP、国家・地方公務員の試験で必要になってくるのですが、求められる知識は同じ経済学でも、すこし異なります。論文試験や択一式の問題形式だけでも、勉強の仕方が違います。論文形式の試験がある方は、...

この記事を読んで

「へぇーこんなものあるんだー。」

って感じましたら

ぜひSNSでシェアお願いします!

ブログのツイッターアカウントつくりました!

@bitethecane

更新通知にもなりますので

ぜひフォローしてください!

泣いて喜びます。

今日はこの辺で!

追記

今回、掲載している画像の講義ノートは

One Noteで共有用につくったものです。

実際に勉強した手書きのノートは

無くしてしまいました。笑

当時は100ページ綴りの多枚数ノートを

使っていました。

参考にどうぞ。

超有名な高級和製ノート「ツバメノート」の魅力に迫る。
お疲れ様です。最近、凝りに凝った高級消しゴムやら高級えんぴつやらローションティッシュなどプチプラな高級品に触れてきて「もう後戻りはできまい。」と少し焦りを感じている今日この頃の佐藤です。ねむいです。...
細やかな配慮が行き届いたノート。紳士なノートを使ってたら美意識高まりそうな件
お疲れ様です。最近、毎日のようにルームメイトと夜の2時くらいまでなんやかんやしゃべっていて寝不足な今日この頃の佐藤です。ブログの準備ってサボろうと思えばいくらでもサボれてしまうので誰かがいてくれると...

関連記事

知らなきゃ買わない文房具まとめ
お疲れ様です。GW始まりましたね。会社員時代に思い出すのはGWの始め1,2日はひたすら寝て、体力回復していました。休むのも仕事だなんて言っていたな。って思い出に浸る今日この頃の佐藤です。今日とて眠い。早...
ブログ名について。
お疲れさまです。GW2日目いかがお過ごしでしょうか。10連休なんてしたらもう仕事する気なくなって仕方がないんじゃないかと思ってしまう今日この頃の佐藤です。早速表題の件ですが徐々に、このブログも多くのひとにご...

コメント